非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

噂の200円マックを食べてきた

      2015/12/29

昼マックがなくなるということで非難を浴びているマクドナルドですが、その代わりに発売された200円マックにちょっと興味があり、さっそく食べに行きました。
200円マックには、エッグチーズ、バーベキューポーク、ハムレタス3種類があるのですが、今回は最もオーソドックスと思われるバーベキューポークを選択。略して「バベポ」だそうです。メニュー表にも「バベポ」と書いてあって一瞬混乱しましたが、まあそんな細かいことは置いておいて早速注文。

パンは心なしか100円マックより厚くなっていて、挟んである内容もボリュームがありました。ハンバーグはパンより一回り大きく、チーズの厚みも悪くない。量的には悪くないと思います。

惜しむらくは照り焼きソースだという点。マクドナルド特有の甘辛いソースの方が好きなのですが、今回のはちょっと甘くてもう少しピリっとしてほしかったような。

まあ、でも個人的には200円程度でここまでレベルの高いハンバーグが食べれたのはうれしかったです。最近いろいろ批判の多いマクドナルドですが、ここは老舗の底力を見せつけられたようです。

正直、100円マックは内容的にちょっと貧弱で、かといって、その上のクラスとなると300円中盤くらいまで高くなってしまうので、その中間くらいがほしいなとは思っていたところです。

今度はハムレタスを食べてみようかと思います。その際はまた食レポ書きます。


スポンサーリンク

 - 雑談