非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

かっぱ寿司が消えそうだと言っているのは誰?こっちはめちゃ混みなんだけど。

      2016/01/01

子供が好きでしかも安上がりな外食の代名詞と言えば、かっぱ寿司。ネットで「かっぱ寿司」を検索すると結構ネガティブな記事が目立ちます。代表的なところで、次のような記事。
回転寿司業界の壮絶サバイバルで、かっぱ寿司だけが消えてゆく?
http://a.excite.co.jp/News/column_g/20141201/Shueishapn_20141201_39849.html
 
カッパHD、134億円の最終赤字 15年3月期 回転寿司の再生急務
http://bizmakoto.jp/makoto/spv/1504/28/news120.html
なんだか、採算が厳しいみたいですね。身売り話もあったりして。
が、しかし・・・、
うちの近くのかっぱ寿司、いつ行っても超混雑していて、30分待ちは当たり前の状態。11時頃を狙うか、そうじゃなければ13:30くらいまでずらさないと、スムーズに座れないと思います。今日も子供らと行ってきましたが、やはり30分待ち。子供の限界を越えてますね。家族連れが多くて大にぎわいでした。
で、この状態で採算が悪いってどういうこと??と、いつも不思議に思うんです。
これ以上客を収容しようにも無理だし、売り上げ上げて採算を良くするという鉄板は使えないってことでしょう。原価もこれ以上下げられそうにないし。寿司も電車の模型が運んでくれてるし、もうやりようがなんじゃね??みたいに感じます。
他の回転寿司チェーンはうまくいっているみたいですが、正直かっぱ寿司と何が違うのかよくわかりませんね。会社の構造的な欠陥みたいなものがあるのでしょうか。
いずれにしても、うちの子はかっぱ寿司の大ファンなので何とかがんばってほしいところです。


2015/11/25 追記
Twitterでご指摘いただきました。かっぱ寿司の厳しい原因は韓国の事業らしいですね。日本のお店の状況からはわからなくて当然だったか。納得。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


スポンサーリンク

 - 雑談