非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

スマホのお絵かきアプリが面白い。今後パソコンにも広まりそう。

      2015/12/29

スマホにお絵かきアプリを導入してみました。せっかくのタッチパネルなのでどんなもんかと。何でもいいんですが、ibisPaint Xというアプリがレビュー欄見ても評価悪くなかったので、これを導入することに。

これが、アプリのキャンパス画面。基本指でなぞってお絵かきします。

とりあえず、指でなぞりながら顔描きました。すげーヘタ。

使ってみて、結構はまりましたね。指なので描いている時に指の太さが邪魔になって結構描きづらかったです。タッチペンがあれば良かった。でもスマホ用のタッチペンって結構太くて指ほどじゃないにしてもやっぱり邪魔になりそう。先端もスポンジみたいに柔らかいので絵を描くには向いてなさそうです。できればクレパス程度の固さと太さが丁度良さそうな気がします。ないかな?そんなタッチペン。

今後、パソコンがタブレット化していくなかで、こういったお絵かきアプリが流行りそう。すでにWindowsでは標準でペイントソフトがバンドルされていますが、あれで機能的には十分かと思います。マジで水彩画レベルの絵は描けるんじゃないかな・・・?色々な太さのタッチ用筆ペンとかあればいいですね。それぞれのペンに応じて描かれる筆感も変えていくような。そんなのあったら下手なゲームより流行りそう。

習字なんかもパソコンでやる時代が来たりして。

スポンサーリンク

 - 技術系コラム