非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

文具メーカーがパソコン事業参入。こ・・・これは微妙だ・・・。

   

いろいろな会社がノートパソコン分野に参入してくることは良いことです。結果的に良い製品に巡り合える確率が高まるわけですから。

ただ、キングジムのPORTABOOK。これは個人的に微妙ですね・・・。

[ネタ元の記事]
キングジムがPC市場参入で、8型ノートPC発表……折りたたみ式キーボード搭載
http://news.livedoor.com/article/detail/10927258/

キングジムWebサイト
http://www.kingjim.co.jp/sp/portabook/xmc10/

もちろん、好みは人それぞれなので、ここで突っ込んでもあまり意味ありませんが、とりあえず、なぜ8インチなのかと。8インチならモニターが外れてタブレットになるようにするべきでは・・・。(Webサイトを見る限りそのような形跡は見当たらず)

一応、キーボードを大きくできるという点は評価したいな、と思います。でも常時キーボードがセットになっているのなら、画面サイズをせめて10インチサイズにすべきだったんじゃないかと・・・。売りがキーボードが大きくなるという部分しか見えてこないのがちょっと厳しいかな、と思っています。

たとえば、DVDメディアが差し込めてポータブルDVDプレイヤーになるとか。売りをノートパソコンを軸にすると厳しいので、DVDプレイヤーがパソコンになったみたいな、ちょっと視点を変えると印象も違うかと思います。(今どきDVDプレイヤーというのも古いですが、車内で視聴する際に案外便利かも、と思ったり。これをパソコンメーカーでなく文具メーカーがやるところに渋さがありそうです。)

コンセプトとしてはそんなに悪くないと思いますが、細かいスペックのところでもう一歩かなと、個人的には思っております。

キングジムWebサイトから転載
紹介ムービー

スポンサーリンク

 - 技術系コラム