非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

Googleドライブ上でGoogleサイトが作れるようになっていた!

   

なんとなくWebブラウザ上でGoogleドライブを使っていたら、メニューに「Googleサイト」という文字を発見。何だこれは・・・面白そうだ! と思ってちょっと使ってみることにしました。ホスティングサービスの代替え案なのでしょうか。

メニューの「その他」の中にあります。

1

 

開くと以下のような画面が現れます。左のサイドバーは利用できるアイテムがあります。テキストや画像以外にも、Googleドライブ内のファイルやYouTube、カレンダー、マップを貼ることができるようです。

2

 

こんな感じにカスタマイズしてみました。Googleスライドもちゃんと貼れました。日本語テキストの入力に不具合がありました。漢字変換後に全選択されてしまうので、そのまま次をタイプすると消えてしまいます。変換後は「→」キーを押すなどして選択状態を解除してください。この辺りはいずれ改善されるかな?

3

 

右上の「公開」ボタンを押すと公開できるみたいです。以下の画面になってURLを指定できます。今回はテストページなので「検索結果にサイトを表示する…」のチェックは外しました。

4

 

公開後のページです。

5

 

Googleドライブ内にもファイルとして保存されています。

6

 

単独のGoogleサイトもありますが、Googleドライブ上で管理できるのは良いですね。ただ、いくつか不満点があり、できれば改善してほしいなって思いました。

  • フォントが選択できない。
  • 独自のCSSを取り入れたい。
  • JavaScriptやPHPができれば最高だけど。(これは無理か・・・)

まあ、いかにも昔ながらのGoogleサイトって感じです。Googleはどこまで力を入れているかにも寄りますが、ドライブ上で扱うようにしてくれたってことは、少し動きがあるのでしょうか?

もう少し遊んでみます。何か新しいことがわかったら、このブログで紹介します。

 

 - Google Dirve