非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

キター!Surface Phone登場でWinアプリ

   

ホラ来た!

Microsoftの最新スマホ「Surface Phone」の開発が進行中で2016年にも登場する可能性
http://news.livedoor.com/article/detail/10916966/

「可能性」という言い方が微妙ですが、MicroSoftから純正のWindows Phoneが2016年に登場するらしいです。Googleで言えばNexusのような位置づけですね。

価格どうなんでしょう。やっぱ高いのかな~。Surfaceパソコンも高いですし。ハイスペックらしいですよ。

ただし!!

Windowsストアで入手できるアプリだけでなくWin32ベースのアプリが動作する可能性もあるそうです。

おぉ!私が最も望んだWindowsPhoneが現れようとしているではないですか!

x86以上のチップセットを搭載するには技術的な問題を乗り越える必要があり、この辺りにPanay氏率いるチームの技術力が求められることになります。

だそうです。がんばってくれ!MicroSoft!
これができれば、パソコンとの融合は格段に上がりAndroidやiPhoneの牙城を崩すことが可能になります。

目下、価格が心配です。おそらくハイエンドマシンとして6万円は軽く超えるかも、と思ったりしています。下手すりゃ8万円は超えるかも。そうなるとちょっと手が出ませんね。

次の情報をお待ちしております。

 - Windows Phone, モバイル関係