非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

WordPressで埋め込みリンクをきれいに表示するPz-LinkCardがなかなか良い

      2016/11/19

WordPressって使いやすいのですが、唯一気に入らないのが埋め込みリンクなんですよね。WordPress4.4から標準で搭載されているのですが、無駄に大きいし全てのWebページに対応しているわけではないので、ちょっと使いづらいんです。

[ad#top-1]

その点、はてなブログの埋め込みリンクはよく出来ています。だいたいのWebページに対応できているし、すっきりしていて日本のブログサービスの中でも一番デザインが良いんじゃないかと思います。

↓はてなブログの埋め込みボックス12

 

WordPress(Stringer5)はこれです。無駄にデカですね。僕はあまり好きではありません。

WindowsにVirtualBoxを入れてLinux Mintを立ち上げてみた

 

なので、Pz-LinkCardというプラグインを導入しました

まあ、そこはWordPress。豊富なプラグインがあるので当然埋め込みボックス用のプラグインもあるわけです。いろいろ調べてみると「Pz-LinkCard」が良さそうなのでさっそく導入してみました。

まず、メニューから「プラグイン」-「新規追加」を選択します。

11

 

「Pz-LinkCard」で検索すると以下のプラグインが見つかります。「今すぐインストール」をクリックしてインストールしましょう。そのあと有効化も忘れずに。

2

 

インストールすると、メニューの「ツール」に「Pzカード設定」というサブメニューが現れます。ここで色々設定できるようですが、まずはデフォルトで使ってみましょう。

3

 

実際に使ってみた

URLを直接たたくと現れる・・・というわけにはいかないのが残念ですが、本文中に以下のように書けば埋め込みボックスが現れます。(編集中は確認できないのでプレビュー表示などで確認必要です。)

 
[blogcard url="http://pineplanter.moo.jp/non-it-salaryman/2016/10/14/virtualbox-on-windows/"]
 

 

こちらは内部リンク用のボックスです。だいぶマシになりましたね。ちょっとデザイン的に不満なところはあるのですが、まあ、WordPressデフォルトよりはマシかなと。※はてな風に設定しなおしました。

 

こちらは、外部リンク用のボックスをはてな風にしたものです。外部リンクだけははてな風に設定できるみたいです。※上記のとおり内部リンクもはてな風にできました。

 

ちなみに、設定画面の下の方に、「はてなブログカードを利用する」とあるので、そこにチェックを入れれば、はてな風のボックスになります。外部リンクだけというのが残念ですが。

15

 

もう少しカスタマイズできそうですが、選択した書式によって一部の設定が無効になるらしく、何でもかんでも自由というわけではなさそうです。

また、何かわかったらこのブログで紹介します。

[ad#ad-1]


スポンサーリンク

 - WordPress