非IT企業に勤める中年サラリーマンのIT日記

非IT企業でしかもITとは全く関係ない部署にいる中年エンジニア。唯一の趣味がプログラミングという”自称”プログラマー。

小3の息子が子供向けプログラミング言語Scratchを使い始めた

   

Scratchという子供向けのプログラミング言語があります。MITによって開発されたもので、命令の「ブロック」を組み立ててキャラクターを動かすものですね。

広告

ブラウザ上で作ります。↓がその画面です。左のキャラクターを右の命令ブロックで動かすわけですね。

 

中央の命令ブロックを選んで、右のパネルに積み上げるわけです。このブロックの順番どおりにキャラクターが動いてくれます。

 

うちの息子が作ったものがこれ。Web上で作るので簡単に公開できます。埋め込み用のコードも得られて、それをWebサイトに貼り付けられるわけですね。※もしエラーが発生したら(Oh no!という文字が現れていたらエラーです)、this pageというリンクがあるのでそれをクリックしてみてください。

キャラクターの名前が「DJすぽいと」だそうです。適当につけたネーミングでしょうが…悪くない。

こんな風にブロックを積み上げています。結構頑張ってくれました。

 

Scratchの良いところは、子供が楽しみながら楽にできるってところです。

もちろん、果たしてその先にC言語やJavaなどの言語学習に役立つか?といえば、直感的に疑問を感じますが、プログラムの構造を感覚的に養えるかなと。ループや条件分岐、他の関数のコールなどが、命令ブロックで表現されています。

小学生のうちはScratchでいいかもしれませんね。

ガジェット系ブログもよろしく

すまたすログ

ガジェット系ブログです。主にChromebookの情報やMyマシンのASUS Flip C434TAのレビューなどを書いています。その他IT機器のアプリのレビュー、たまに100円ショップなど。


スポンサーリンク

 - アプリ・サービスレビュー